本の紹介

【 ル・コネスール各店でお買い求めいただけます 】

【スモーカーズ・サバイバル・マニュアル】

第1刷発行 2012年10月18日
著者 片岡 泉
画 寄藤文平
装丁 寄藤文平+杉山健太郎(文平銀座)
発行所 株式会社マガジンハウス
定価 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-8387

「たばこを吸うあなたが、明日を生きのびるために」

現在、スモーカーはマイノリティであり、弱者です。スモーカーのあなたが、社会からいわれなき迫害を受けることなく、他人から迷惑と後ろ指を指されることなく、家族から「クサイ」と鼻をつままれることなく、おいしい一服を確保するためのスモーキング・マニュアルが誕生しました。
『スモーカーズ・サバイバル・マニュアル』は、いかなる危機的状況でも、安全にスモーキングするための基礎知識から、上級テクニックまでをわかりやすくまとめました。
スモーカーは、まず「安全な場所」を確保しなければならない。そして「リスクの高い場所」は徹底的に避ける。時にはスモーカーであることを「カモフラージュ」するテクニックも必要。今を生きるスモーカーのためのサバイバル術が展開されていきます。
さらに、スモーカーとして問われるのが、いろんな場面に対処する適応能力。「禁煙した人とお茶する場合」「合コンの2次会がカラオケボックスの場合」「婚活パーティに参加する場合」「ノンスモーカーの彼女とドライブする場合」「ロサンゼルスに1週間出張する場合」などなど。具体的なシチュエーションの中で、より実践的なサバイバル術を伝授していきます。
そして、何よりスモーカー自身が健康リスクに怯えることなく、おいしい一服をたのしむためには?

硬派の文章も、専門的な情報も、『大人たばこ養成講座』の寄藤文平氏のイラストとともに、わかりやすく、楽しく読める一冊です。
目印のキャラクターは、「白クマ」。
地球温暖化で、自分の居場所がどんどん無くなっていく「白クマ」くんと、今のスモーカーが置かれている境遇をちょっと重ねて。

スモーカーとして、これから必要な情報やスキルが満載。今まで気づかなかった多くの発見が必ずあります。

今こそ、この一冊を手に。
「生きのびろ。スモーカー」

<スモーカーズ・サバイバル・マニュアル

【たばこの謎を解く】

編著:コネスール
発行:河出書房新社
サイズ:縦184mm×横110mm 82ページ (テイスティングノート付)
定価 本体1,500円(税別)

たばこ産業がこれほど発展したのは、私たち人間が、たばこの「不思議な力」に魅了されてきたからにほかならない。
にもかかわらず、たばこはあまりにも身近な嗜好品として存在しているため、かえって一般的に知られていない事柄が数多くある。
たばこはいつ誕生したのか、なぜ「タバコ」という名で呼ばれるようになったのか、なぜパイプや葉巻やシガレットなどいろいろな形態ができたのか、日本にはどのようにしてたばこが伝わったのか・・・・・疑問はつきることがない。
本書は、そんなたばこの謎を解き明かしたいという素朴な思いから生まれました。
ひとつひとつ絡まり合った❝謎の糸玉❞が見事にほぐれていくか、さらに神秘の度合いを深めるか、謎解きの迷路を存分に堪能してください。

<たばこの謎を解く>写真